gnat

翻訳|gnat

世界大百科事典内のgnatの言及

【双翅類】より

…双翅類をわかりやすくいうと,われわれの生活と密接な関係のあるカ,アブ,ハエの類のことである。日本語では,蚊,虻,蠅と区別しているが,英名では例外的に小型のユスリカやヌカカをgnatというが,一般にはすべてをまとめてflyという。世界で五十数科,10万種以上,日本でも約30科,数千種の記録があるが,まだそのほとんどが研究されていないのが現状である。…

※「gnat」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android