gondoliera

世界大百科事典内のgondolieraの言及

【舟唄】より

…バルカロールともいう。ベネチアのゴンドラの船頭が舟をこぎながら歌った歌,あるいはそれを模した声楽曲,器楽曲を指し,〈ゴンドラの歌gondoliera〉(イタリア語)とも呼ばれる。規則正しい櫂の動きと舟のゆるやかな揺れから6/8拍子の静かなリズムが生まれ,好んで短調をとる哀愁を帯びた旋律とともに舟唄の性格を決定づけた。…

※「gondoliera」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android