goose game(英語表記)goosegame

世界大百科事典内のgoose gameの言及

【すごろく】より

…バックギャモンは,現在でもヨーロッパから中近東にかけて最もよく行われている盤上ゲームである。なお,16世紀以後イタリアで,17世紀以後イギリスを中心に,日本の絵すごろくと同じ〈ガチョウゲームgoose game〉が流行した。 すごろくの日本への伝来は非常に古く,すでに689年(持統3)に〈雙六禁断〉の禁令が出されている。…

※「goose game」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android