コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

junior school juniorschool

世界大百科事典内のjunior schoolの言及

【インファント・スクール】より

…19世紀半ばに導入されたフレーベル主義の影響をうけ,それまでの知識教授強調から遊びや基礎的生活習慣の形成を重視するようになる。1944年教育法(バトラー法)以降,保育機能中心のナーサリー・スクールnursery school(2~5歳)と教授機能の比重が高いジュニア・スクールjunior school(7~11歳)をつなぐ機関として,国民教育制度の初等教育の中に位置づけられている。生徒数に応じ,初等学校内設置のものと独立のものとがある。…

※「junior school」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

junior schoolの関連キーワードインファントスクールコナント報告書

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android