lacerated wound(英語表記)laceratedwound

世界大百科事典内のlacerated woundの言及

【傷】より

…挫創は一般に細菌感染を起こしやすく,また,外力が大きいために内部臓器の損傷による出血,ショックなど全身症状を伴うことが多い。
[裂創lacerated wound]
 鈍体の作用によって組織が著しく牽引伸展され,ついには組織の弾力性の限界を超えて組織が裂けてできた創傷。皮膚においては割線の方向に一致して裂けることが多いが,ときには一致しないこともある。…

※「lacerated wound」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android