コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

landskap landskap

世界大百科事典内のlandskapの言及

【スカンジナビア】より

…それはそれぞれが豪族に指導される地域共同体がより大きな法共同体に統合されるということである。法共同体の連鎖・累積として,北欧三国(ノルウェー,デンマーク,スウェーデン)にそれぞれいくつかの法的領域land,landskap(邦)が形成されたのは,バイキング時代から中世初期にかけてである。こうした集会=法共同体の編成とその形成過程がもっともよく知られている例はアイスランドである。…

※「landskap」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android