コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

light-indifferent seed lightindifferentseed

世界大百科事典内のlight-indifferent seedの言及

【発芽】より

…後熟とは,特別な処理をしなくても時間の経過とともに種子の中で進行する変化によって休眠が解除される現象をいう。 種子には,発芽に光を必要とするもの(光発芽種子light‐sensitive seed,positively photoblastic seed),光によって発芽が阻害されるもの(光阻害種子negatively photoblastic seed)および光の有無に無関係に発芽するもの(光不感種子light‐indifferent seed)がある。光発芽の光受容分子はフィトクロムとされている。…

※「light-indifferent seed」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

light-indifferent seedの関連キーワード有機エレクトロルミネセンス用色素リチャード プレストンパレート最適オーキンクロス桐山菜穂翁長夕貴鍵和田昌子神庭亜夢神庭美帆児玉美保

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android