コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

molecular beam epitaxy molecularbeamepitaxy

世界大百科事典内のmolecular beam epitaxyの言及

【エピタキシー】より

… 1970年ころから超高真空中での蒸着や分子線を用いる方法(MBE。molecular beam epitaxyの略),有機金属化合物を用いる方法,基板上の薄い多結晶や非晶質薄膜を加熱して固相のまま,あるいは一部融解させてエピタキシー成長させる方法の開発も進んでおり,一部実用化されている。三次元デバイスはこのような方法を繰り返し使用し,積層化をはかる。…

※「molecular beam epitaxy」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

molecular beam epitaxyの関連キーワードONIOM法分子比率MBE星間物質分子スペクトルコロイド分化作用日本がん分子標的治療学会分子科学会分子シミュレーション研究会

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone