コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

noble cane noblecane

世界大百科事典内のnoble caneの言及

【サトウキビ(砂糖黍)】より

…小穂は両性の1花からなり,種子はきわめて小さく,長さ1mmにみたない。 原産はインドのガンジス川沿岸と考えられていたが,ニューギニア原産で,熱帯太平洋の島々や東南アジアに古くに栽培が広がり,各地で種間雑種が生じ,現在の栽培サトウキビnoble caneが作り出され,それが現在では全世界の熱帯で広く栽培されるようになったと推定される。企業的なプランテーションで大規模栽培されているのも,そのような交雑によって育成された品種群である。…

※「noble cane」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

noble caneの関連キーワード電子書籍リーダーモンドミュージックディフェンバキアシュポール/シュルファストルナトーレマイケル ソドウ労働騎士団電子書籍カオス鈴木麻衣

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android