photogeology

世界大百科事典内のphotogeologyの言及

【構造地形】より

… 組織地形は,岩石の差異(堆積岩,火成岩,変成岩の差やそれぞれの化学的組成や組織の差を含む)や広い意味での地質構造(水平層か,断層や褶曲による変位・変形した地層か,断層・節理・層理などの構造の有無や密度のちがい)などにより形成され,ある意味ではすべての浸食地形が組織地形であるともいえる。谷や斜面の形のちがい,水系模様の差,線状構造の有無や密度,方向性など,空中写真上にみられる組織地形の特徴から地質の差異を判定しようとする写真地質学photogeologyは,組織地形に注目した分野である。以下に組織地形の若干の例を挙げよう。…

※「photogeology」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android