ring shout(英語表記)ringshout

世界大百科事典内のring shoutの言及

【黒人霊歌】より

…日曜日の黒人の礼拝のようすを描写した当時の記録によれば,輪になって踊りながらすり足で時計と反対方向に回り,リーダーと会衆とが掛合いで歌い(交互唱),興奮が高まって憑依状態に達することもあったといわれる。これをリング・シャウトring shoutという。信仰復興運動での白人民衆の礼拝のやり方もかなり荒々しい熱狂を伴ったとされるが,黒人のリング・シャウトには明らかにアフリカ的要素が混入している。…

※「ring shout」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android