sceptre

翻訳|sceptre

世界大百科事典内のsceptreの言及

【笏】より

把笏(はしゃく)【鈴木 敬三】【杉本 正年】
[西洋]
 笏は西洋においても権威の象徴で,世界樹または世界軸(いずれも聖なるものが顕現する〈中心〉の象徴)としての意味を担っており,混沌(こんとん)に秩序を与える神的な存在の持物とされた。笏を意味する英語sceptreの語源はギリシア語のskēptron。多くは木製で,頂部に彫刻や王冠型の飾りがつく例が多く,ほかに象牙製や,宝石をはめこんだ豪華なものもある。…

※「sceptre」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android