thymosin

世界大百科事典内のthymosinの言及

【胸腺】より

…骨髄から来てここに宿り,胸腺由来リンパ球thymus‐derived lymphocyte(T細胞T‐cellのこと)となる。上皮性細網細胞epithelial reticulum cellは鰓囊上皮に由来し,内胚葉性で,大きく不正形で,ペプチド性のホルモン(サイモシンthymosin,サイモポイエチンthymopoietinなど)を分泌する。これらのホルモンはT細胞の分化を助けるといわれている。…

※「thymosin」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android