コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

top note topnote

世界大百科事典内のtop noteの言及

【香水】より


[使用法]
 調合香料は数十種類の香料を調香したもので,それぞれの単品香料は揮発度が異なるが,香水にした場合ばらばらに揮発しないようくふうされている。最初に匂う,うわだち(トップ・ノートtop note),次の,なかだち(ミドル・ノートmiddle note),最後の,あとだち・残り香(ラスティング・ノートlasting note)に分かれる。これらの差の少ないもの,つまり最初から最後までイメージが統一されているものと,3回に分かれてそれぞれの香りを楽しませるもの,などがある。…

※「top note」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

top noteの関連キーワードブルース(ポピュラー音楽)篠山(兵庫県の旧町名)篠山市立歴史美術館篠山市立青山歴史村

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android