コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

vibration induced white finger vibrationinducedwhitefinger

世界大百科事典内のvibration induced white fingerの言及

【白蠟病】より

…日本ではチェーンソーが山林業に導入された1955年以降,この症状が徐々に現れ,木曾地方の山林労働者が,手が白蠟のように白くなり感覚のうせた状態を恐れてこの名をつけた。ヨーロッパでもVIWF(vibration induced white finger)と呼ぶ。今では,末梢循環系,末梢神経系,運動器系に現れる障害などをまとめて振動障害と呼んでいる。…

※「vibration induced white finger」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

vibration induced white fingerの関連キーワード白蝋病

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android