Kreuz

ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)の解説

Kreuz

[クイツ] [中] (―es/―e)

❶ ([英] cross) 〘キリスト教〙十字架〔像〕; 十字(キリスト教信仰の象徴); (精神的な)苦痛, (神の)試練.

❷ 十字〔形〕, 十文字; 十字路; ばつ印; 〘楽〙嬰(えい)記号, シャープ(♯); 〘トランプ〙クローバ〔の札〕; (アウトバーンの)インターチェンジ.

❸ 〘医〙仙骨部, 腰.

aufslegen

⸨話⸩ ⸨j4⸩ (人を)組み伏せる; (人を)だます; (女と)寝る.

aus demleiern

j3 et4⸩ ⸨話⸩ (人から…を)巻き上げる, せしめる.

das Deutsche Rote

ドイツ赤十字. ([略]DRK).

das Eiserne

鉄十字勲章.

dasaus|hängen

⸨話⸩ ⸨j3⸩ (人を)いじめる, (人に)意地悪をする.

dreie machen, wenn ...

…してほっとする.

ein ~〈dreiehinter j-et3 machen

⸨話⸩ (…から)逃れてほっとする; (…を)やっかい払いして一息つく.

einschlagen

十字を切る.

Es ist einmit ihm.

彼は本当にやっかい者だ.

fastbeinaheaufsfallen

⸨話⸩ (腰を抜かすほど)びっくりする.

des Nordens / Nördliches

北十字星.

des Südens / Südliches

南十字星.

kreuz und quer

あっちこっちに.

über[s] ~ legenfalten

(…を)十字形に〈直角に〉並べる.

über[s] ~ seinstehen

mit j3⸩ (人と)仲たがいしている.

zue kriechen

神妙にする; 降参する.

出典 ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)について 情報 | 凡例

プログレッシブ 独和辞典の解説

Kreuz, [krɔYts イツ]

[中] (-es/-e)

❶ ((英)cross) 十字架,十字架像;十字(キリスト教信仰の象徴);(精神的な)苦痛,(神の)試練

das griechische Kreuz\ギリシア十字

das Kreuz nehmen\十字軍に参加する

sein Kreuz tragen\十字架を負う;苦難に耐える.

aa 十字〔形〕,十文字;十字路;ばつ印;〔音楽〕 嬰(えい)記号,シャープ(#)

ein Kreuz über et4 machen\…4の上にばつ印をつける.

ab (剣の)つばの部分;〔印刷〕 ダガー(死亡年・古語などを示す†).

ac 〔工〕 十字継手;〔植〕 十字花;((無冠詞・単数で)) 〔トランプ〕 クローバ〔の札〕.

❸ 〔医〕 仙骨部,腰

Schmerzen im Kreuz haben\腰が痛む

einen im Kreuz haben\((話)) 酔っている,腰がふらつく.

j4 aufs Kreuz legen\((話)) …4を組み伏せる;…4をだます;女4と寝る.

j3 et4 aus dem Kreuz leiern\((話)) …3から…4を巻き上げる,せしめる.

das Deutsche Rote Kreuz\ドイツ赤十字社((略)DRK).

das Eiserne Kreuz\鉄十字勲章.

j3 das Kreuz aus|hängen\((話)) …3をいじめる;…3に意地悪をする.

ein Kreuz 〈drei Kreuze〉 hinter j-et3 machen\((話)) …3から逃れてほっとする;…3をやっかい払いして一息つく.

ein Kreuz schlagen\十字を切る.

Es ist ein Kreuz mit ihm.\彼は本当にやっかい者だ.

fast 〈beinahe〉 aufs Kreuz fallen\((話)) びっくりして腰を抜かす.

Kreuz des Nordens / Nördliches Kreuz\北十字星.

Kreuz des Südens / Südliches Kreuz\南十字星.

kreuz und quer\あっちこっち.

mit j3 über [s] Kreuz sein 〈stehen〉\…3と仲たがいしている.

et4 über [s] Kreuz legen\…4を十字形に〈直角に〉並べる.

zu Kreuze kriechen\神妙にする;降参する.

出典 プログレッシブ 独和辞典プログレッシブ 独和辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android