doch

ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)の解説

doch

[ッホ] [副]

❶ ⸨文頭で⸩ しかし, だが, でも.

❷ それにもかかわらず; そうは言っても; (それでも)やはり; どうせ(…なのだから); ⸨否定詞を含む問いに対して⸩ いいえ〔そんなことはありません〕, とんでもない; ⸨強めて⸩ 確かに, もちろん

Hast du keinen Durst?-Doch!|のどは渇いていないかい-いえ,渇いています.

Das stimmt nicht.-Doch!|それは違うよ-いや,そうだよ.

❸ ⸨話し手の心情⸩ でも(…ではないか,), そうはいってもやはり, なんといっても; 実際, 確かに, 実に; ⸨定動詞文頭の文で⸩ (なにしろ)…なので, だって(…)なのだから; ⸨命令文で⸩ さあ, さっさと; ⸨願望文で⸩ (…)でさえあればなあ; ⸨補足疑問文で⸩ (…)でしたっけ; ⸨平叙文の形の疑問文で⸩ 本当に(…)だろうね

Du kannst ~ nicht mitkommen.|どうせあなたはいっしょに行けないのだから.

Pass ~ auf!|ほら,気をつけろ.

Das hättest du ~ getan müssen.|それはやっておかなきゃいけなかったんだよ.

Wäre es ~ ein bisschen wärmer!|もう少し暖かければなあ.

Du hast ~ die heutige Zeitung gelesen?|君,今日の新聞は読んだんだよね.

出典 ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)について 情報 | 凡例

プログレッシブ 独和辞典の解説

doch, [dɔx ]

1 [副]

❶ ((アクセントをもって))

aa (trotzdem, dennoch)それにもかかわらず,それなのに;そうは言っても;(それでも)やっぱり;どうせ(…なのだから)

Sie hat mir höflich und doch bestimmt abgesagt.\彼女は丁寧にだがしかしきっぱりと私に断りを言ってきた

Er ist noch jung, aber doch führt er ein recht solides Leben.\彼は年は若いがなかなか堅実な生活を送っている

Ich habe es doch getan.\(どう見られようが)それは私がやったのだ

Ich habe also doch recht.\〔それみたことか〕やっぱり私が正しかったのだ

Gehen wir zusammen, da wir doch denselben Weg haben.\私たちはどうせ同じ道を行くのだからいっしょに行きましょう.

ab ((否定詞を含む問いに対し,それを強く打ち消して間投詞的に)) いいえ〔そんなことはありません〕,とんでもない

Du willst wohl nicht mehr essen? - Doch, doch!\君はもう食べたくないのか-いやいやまだまだ食べるよ.

ac ((応答の調子を強めて)) ((方)) 確かに,もちろん

Kommst du auch morgen zu uns? - Gewiss doch!\明日も来てくれるかい-もちろんさ.

❷ ((文頭には置かれない;話し手の主観的感情を表して))

aa でも(…ではないか),そうはいってもやはり,なんといっても;実際,確かに,実に

Das ist doch interessant.\これはさすがにおもしろい

Das hast du doch am besten gewusst.\そのことは君が一番よく知っていたじゃないか

Er ist doch kein Kind mehr.\どうみたって彼はもう子供じゃない

Es war doch ganz amüsant, mit ihm zu sprechen.\彼と話しているととにかくうれしかった

ja, nein, nichtなどを強めて】Ja doch!\((話)) そうだよ決まっているじゃないか

Nein doch!\((話)) 違うってば;何言っているんだよ.

ab ((定動詞文頭の文で))(なにしろ)…なので,だって(…)なのだから

Du brauchst das nun nicht mehr sagen, ist das doch allgemein bekannt.\君がいまさらそれを言う必要はない,皆が知っていることなのだから

Das Auto begann zu schleudern, war die Straße doch glatt.\車がスリップし始めた,なにしろ道がつるつるだったからね.

ac ((命令文で)) さあ,さっさと

So höre doch endlich auf!\さあもういいかげんにやめろ.

ad ((願望文で接続法IIと)) せめて(…)であれば

Wäre doch alles schon vorüber!\もう何もかも済んで〈終わって〉いたらなあ

Dass er doch endlich käme!\いつになったら彼は来てくれるのかなあ.

ae ((過去時称の補足疑問文で))(…)でしたっけ

Wie war doch sein Name?\ええと彼の名前は何といったっけ.

af ((平叙文の形の疑問文で)) 本当に(…)だろうね

Du kommst doch heute Abend?\本当に今晩来てくれるんだろうね.

2 [接] ((並列)) しかし,だが,でも

Ich habe ihn mehrmals angerufen, doch er war nicht zu Hause.\私は何度か電話をした,だが彼は留守だった.

[◇英語:though]

出典 プログレッシブ 独和辞典プログレッシブ 独和辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

粉骨砕身

骨を粉にし、身を砕くこと。力の限り努力すること。一所懸命働くこと。[活用] ―する。[使用例] こうなったら、粉骨砕身、身をなげうって社長の政界入りをお手助けせにゃあ[三島由紀夫*近代能楽集|1950...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android