hinken

ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)の解説

hinken

[自](片足が不自由で)ぎこちなく歩く; (s)ぎこちなく歩いて行く; ぎくしゃくしている, 釣り合いがとれない.

出典 ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)について 情報 | 凡例

プログレッシブ 独和辞典の解説

hin・ken, [hÍŋkən ]

[動] (00) (自)

aa (h)(片足が不自由で)ぎこちなく歩く

ab (s) ぎこちなく歩いて行く

auf 〈mit〉 dem rechten Bein hinken\右足を引きずって歩く

Er ist mit verstauchtem Fuß zum Arzt gehinkt.\彼はくじいた足を引きずって医者に行った.

❷ (h) ぎくしゃくしている,釣り合いがとれない

Der Vergleich hinkt.\その比較は適切でない.

【分離】nach|-

出典 プログレッシブ 独和辞典プログレッシブ 独和辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android