schwitzen

ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)の解説

schwitzen

[シュヴィッツェン] (schwitzte; geschwitzt) [動]

❶ ([英] sweat)汗をかく

ins Schwitzen kommen|⸨話⸩ 汗をかく.

sich4 nass ~|ぐっしょり汗をかく.

das Hemd nass ~|汗をかいてシャツをぬらす.

❷ (壁などが)結露する; (樹木が)樹脂を出す; (料理を)きつね色にいためる.

出典 ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)について 情報 | 凡例

プログレッシブ 独和辞典の解説

schwit・zen, [ʃvítsən シュヴィエン]

[動] (02:schwitzte/geschwitzt)

1 (自) (h)

❶ ((英)sweat) 汗をかく;((話)) さんざん苦労する

bei der Arbeit 〈in der Sauna〉 schwitzen\仕事で〈サウナで〉汗を流す

vor Angst schwitzen\恐ろしくて冷や汗をかく

Er schwitzt jetzt im Examen.\彼は目下試験で悪戦苦闘している

【名詞的に】ins Schwitzen kommen\((話)) 汗をかく.

❷ (壁などが)結露する;(樹木が)樹脂を出す.

2 (他) (h) 〔料理〕 ((et4))(…4を)きつね色にいためる.

3 (再) (h) ((sich4+結果)) 汗をかいて(…に)なる

sich4 nass schwitzen\ぐっしょり汗をかく.

[◇Schweiß]

【分離】aus|-, durch|-

出典 プログレッシブ 独和辞典プログレッシブ 独和辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

榷場

中国,宋代に北・西方の外民族との貿易を管理するため国境におかれた官庁。 榷務,榷署とも呼ばれる。太平興国2 (977) 年,契丹との交易のため設けられたのに始り,景徳4 (1007) 年西夏との間にお...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android