コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

antipathy

1件 の用語解説(antipathyの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

an・tip・a・thy

/æntípθi/
[名][U][C]((形式))
1 (…に対する)反感, けぎらい, 嫌悪(⇔sympathy)((to, toward, against ...))
  • take an antipathy to [=hold an antipathy for] ...
    …をきらう
  • I have a deep antipathy to [against, toward, for] his idea.
    私は彼の考えが大きらいだ.
2 虫の好かない物[事];病的嫌悪
  • Snakes are my antipathy.
    生まれつき蛇が大きらいだ.
[ラテン語←ギリシャ語antipátheia(anti-反して+páthos感じ+-Y3=反感をもつこと). △PATHOS, SYMPATHY

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone