コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

atlas

1件 の用語解説(atlasの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

at・las

/ǽtls/
[名](複~・es)
1 地図帳, 地図書. 1枚の地図はmapで, a book of mapsがatlas.
2 (1冊にとじた)図表集, 図版集, 図解書
  • an anatomical atlas
    解剖図録.
3 《解剖学》環椎かんつい, 第一頚椎けいつい.
4 ((A-))
(1) 《ギリシャ神話》アトラス:神々に反抗した罰として生涯天空を背負うことになった巨人.
(2) 重荷をになう人;大黒柱.
5 [U]アトラス判:用紙の規格で, 約660×864(または838)mm.
6 ((A-))((米))アトラス:人工衛星や探査機の打ち上げに使用されているロケット.
7 《天文》アトラス:木星の第15番目の衛星.
8 (複at・lan・tes /ætlǽntiz/)《建築》男像柱.
[ラテン語←ギリシャ語Atlas(アトラス). 地図書に天空を背負うアトラスが描かれていた]

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone