コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

averse

1件 の用語解説(averseの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

a・verse

/vrs/
[形]((叙述))((形式))(…を)ひどくきらって((to, ((主に英;非標準))from ...));(…するのを)いやがって((to doing, まれにto do));((否定文で))(…が)まんざらでもない((to ...)). ⇒RELUCTANT[類語]
  • be averse to all advice from others
    他人の忠告をひどくいやがる
  • be averse to wasting one's time
    時間をむだにするのが大きらいである.
[ラテン語から. △AVERT
a・verse・ly
[副]
a・verse・ness
[名]けぎらい.

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

朝鮮大学校

東京都小平市にある在日朝鮮人子弟のための学校。1956年設立,1968年各種学校として認可。朝鮮総連系の東京朝鮮学園が経営。大学教育に準ずる民族教育を目的とし,4年制の文学,歴史地理,政治経済,経営,...

続きを読む

コトバンク for iPhone