コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

bone

1件 の用語解説(boneの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

**bone

/bóun/
[名]
1
(1) [C][U]骨
  • on the bone
    (肉が)骨つきの
  • I don't like to eat fish with many bones.
    骨が多い魚はきらいだ
  • No bones broken.
    だいじょうぶだ
  • His hands are merely bone and sinew.
    彼の手は骨と筋だけだ.
(2) [U]《解剖学》骨質(部).
2 ((~s))骨格;身体;遺骨;死体;((俗))やせた人;(文学・劇などの)骨組み
  • the bones of a house
    家の骨組み
  • a bag of bones
    ((略式))やせこけた(人)
  • not make old bones
    長生きできない
  • push [drive] one's old bones
    老骨にむち打つ.
3 [U][C](食用としての)肉つきの骨, あら.
4 骨状[骨質]のもの;象牙ぞうげ, 鯨骨;ボーン, ボーニング(コルセットやペチコートに張りをつける細長い鯨のひげ).
5 骨(に類するもの)で作ったもの, 骨製品;((~s))((米))さいころ, ドミノの牌はい(dice).
6
(1) ((~s))カスタネット;ボーンズ(黒人の打楽器).
(2) ((B-))ボーンズの鳴らし手(Mr. Bones).
7
(1) ((通例~s))(計画・構想などの)枠組み, 要点.
(2) 争いの種[原因]
  • a bone of contention [=an apple of discontent]
    論争の種, 争点.
8 ((米俗))ドル;金.
9 ((~s))((略式))外科医;船医.
10 ((米俗))ガリ勉家.
11 ((米俗))(勃起ぼっきした)ペニス.
bred in the bone
〈考え方・癖などが〉生まれつきの.
close to [near] the bone
(1) 〈評言・質問・陳述が〉あからさまな;〈冗談・話などが〉セックスにふれて不快な.
(2) 窮乏している, きびしい
  • We had to resume living close to the bone.
    切り詰めた生活に戻らなければならなかった.
feel [believe, know, think] (it) in one's bones that ...
…と直感する;…を膚で感じる.
直接に名詞を目的語としてfeel ... in one's bonesともいう.
get into a person's bones
〈事・物が〉〈人を〉魅了する.
have a bone in one's throat [leg]
しゃべれない[歩けない].
しゃべり[行き]たくないときの言い訳.
have a bone to pick with a person
((略式))〈人に〉文句[不満]がある.
have a (giant) bone for ...
…にぞっこん惚れ込む.
jump on a person's bones
〈人の〉体の上に乗る, 性交する.
make no bones about [of, at] ...
((略式))…を率直に認める, 隠しだてしない;平気で…する, …をためらわない
  • He made no bones about his low opinion of his boss.
    彼は自分の上役への低い評価を公言してはばからなかった.
to the bone
骨の髄まで, 徹底的に
  • cut ... (down) to the bone
    (予算・費用・情報などを)ぎりぎりに詰める
  • I was frozen [tired] to the bone.
    冷え[疲れ]きっていた.
━━[動](他)
1 〈魚・肉などの〉骨を抜く[取る].
2 〈皮製品に〉骨油を塗り込む.
3 ((古俗))…をかっぱらう, 盗む.
4 ((古))〈衣類に〉鯨のひげなどを入れて張りをつける.
━━(自)((略式))(…を)泥縄式に詰め込む((up/on ...))
  • bone up on Latin
    ラテン語を一夜漬けで詰め込む.
━━[副]大いに, まったく
  • bone idle [lazy]
    根っからの怠け者の.

出典|小学館
プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone