コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

breath

1件 の用語解説(breathの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

*breath

/bréθ/
[名]
1 [U]呼気, 吸気, 息;呼吸, 呼吸作用[能力]
  • out [short] of breath
    息を切らして
  • sucking of breath
    (驚きで)息をのむこと
  • take a breath of fresh air
    新鮮な空気を吸う
  • let out one's breath
    息を吐く
  • lose one's breath [=have no breath left] in running
    走って息を切らす
  • recover [regain] one's breath [=get one's breath back]
    息をつく, 呼吸を整える
  • gasp for breath
    あえぐ
  • with bated breath
    息を殺して
  • have foul [bad] breath
    息が臭い
  • hold one's breath
    息を止める
  • sucking of breath
    (驚きで)息をのむこと.
2 [U]((文))生命(力), 活力
  • with one's last [dying] breath
    臨終のときに, 今わのきわに.
3 [U][C]((通例a ~))息をつく間, 小休止, 休息;《音楽》(息を継ぐための)休止
  • Let me catch my breath.
    少し休ませてください.
4 ((通例a ~))(息の)一吸い, 一吐き
  • take [draw] a deep [a long] breath
    深呼吸する.
5 ((通例a ~))一息の間, 瞬間
  • (all) in [at] a breath[=in one breath]
    一気に, 一息に, すぐに, たちまち.
6 [U][C]言葉, 発話, かすかな音, ささやき
  • a breath of slander
    中傷のささやき.
7 [U]《音声学》(音声のもととなる)息, 気息;( /p/ /k/ // など無声子音を発するときの)呼気.
8 (寒いときに見える)白い息;(鏡などにかかった)息の曇り.
9 ほのかなかおり, 香気
  • the breath of roses in the air
    空気中にただようバラのかおり
  • the breath of automobile exhausts
    自動車の排気ガスのにおい.
above one's breath
声に出して.
a breath of ...
((通例否定文))わずかな…
  • There is not a breath of hope.
    望みはまったくない.
a breath of fresh air
(1)[名]1
(2) 一服の清涼剤, 清新の気.
catch one's breath
(1) (仕事の後で)一息つく, 休む.
(2) (驚き・興奮などで)息を詰める, かたずをのむ.
get one's second breath
(仕事などに)慣れる.
hold one's breath
(1)[名]1
(2) (心配・期待などで)かたずをのむ
  • Don't hold your breath.
    あまり期待しなさんな.
in the same breath
ただちに, 舌の根の乾かぬうちに.
save one's breath
(言ってもむだと)議論を避ける, 黙る.
take a person's breath away
(美しさなどが)〈人に〉息をのませる.
the breath of life [the nostrils]
生命, 霊魂;(命のように)たいせつな物〈《聖書》創世記2:7〉.
under [below] one's breath
声をひそめて, 小声で.
waste one's breath
(人を説得しようとして)むだに言葉を費やす.

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone