コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

bridge

2件 の用語解説(bridgeの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

**bridge1

/bríd/
[名]
1 橋;陸橋;跨線橋
  • the Golden Gate Bridge
    金門橋
  • (the) Waterloo Bridge
    ウォータールー橋(▼((英))ではtheをつけないが, ((米))ではしばしばつける)
  • build a bridge over a river
    川に橋をかける
  • We'll cross that bridge when we come to it.
    ((ことわざ)) 取り越し苦労をしてもしかたがない.
2 (2つのものの間に)道をつけること, 橋渡し, 連絡
  • English serves as a bridge between nations.
    英語は諸国民の間の橋渡しの役を果たす.
3 《海事》(主甲板上の)船橋, ブリッジ, 艦橋.
4
(1) 鼻梁びりょう;(めがねの)ブリッジ;《歯学》橋義歯, ブリッジ.
(2) 《音楽》(弦楽器の弦を支える)駒こま, 柱.
(3) 《時計》受け:歯車などの軸受けのある板.
(4) 《電気》ブリッジ, 電橋, 橋絡(bridge circuit).
(5) 《化学》(分子の)橋かけ.
5
(1) 《建築》ブリッジ:工事現場の足場.
(2) (鉱山などの)支柱.
6 《ビリヤード》
(1) ブリッジ:キューの先端を支えるため手と指で作る形.
(2) キュー台.
7
(1) 《レスリング》ブリッジ.
(2) ブリッジ:軽業師・ダンサーなどが身を大きく反らして手を床につけるポーズ.
8 ブリッジ:2つの番組の間や楽曲・楽章, 2つの重要な場面などを結ぶ音楽・解説・つなぎの場面.
9 《演劇》(裏方が使う)上下できるつり橋;((英))せり(出し).
a bridge of gold [silver]/a gold [a silver] bridge
(困難からの)容易な抜け道, うまい逃げ道.
bridge too far
手に余ること
  • go a bridge too far
    手に余ることをする, 自分の力量以上のことをしようとする.
第2次世界大戦中, 11の橋を確保するよう命じられた英国軍中将が10までなら何とかなるが, 11では1つ橋が多いと抗議したとされることから.
burn one's bridges (behind one)
背水の陣をしく.
━━[動](他)
1 〈川に〉橋をかける[渡す], 〈川を〉橋で越える;〈道を〉橋をかけてつくる.
2 …に橋渡しをする;〈空白・間隙げきを〉埋める
  • bridge a gap between generations
    世代間ギャップを埋める.
3 〈困難などを〉克服する, 乗り切る((over ...));〈人に〉〈困難などを〉切り抜けさせる((over ...)).
bridge・a・ble
[形]架橋できる;(隔たりが)埋められる.

bridge2

/bríd/
[名][U]《トランプ》ブリッジ. ⇒AUCTION BRIDGE, CONTRACT[名]3

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone