コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

clever

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

*clev・er

/klévr/
[形](~・er, ~・est)
1 ((主に英))利口な, 才気ある, 賢い;有能な. wiseが正しい判断力をもつことをさすのに対し, 抜け目なさ, 器用さを強調
  • a clever boy
    賢い少年
  • John is cleverer than Bill is handsome.
    ビルはハンサムだがジョンの賢しさのほうがうわてだ(▼2つの異なる尺度を比較したもの).
2 ((主に英))(物事の扱い方が)巧みな, うまい((with ...));(…が)器用な, じょうずな, 敏しょうな((at ...))
  • a clever play
    巧みなプレー
  • a clever craftsman
    器用な職人
  • clever fingers
    器用な指先
  • be clever at arithmetic
    計算がうまい
  • be clever with horses
    馬の扱いがうまい.
3 巧妙な, 気のきいた, 独創的な
  • a clever scheme
    巧妙な計画
  • a clever device
    独創的なくふう.
4 〈人が〉(誠実さに欠けて)上べだけの, 調子のいい.
5 ((方言))善良な, 人のよい.
6 ((英話・おどけて))ばかな, おろかな.
be too clever by half
((主に英話))小才を利かせすぎる, 才走っている.
[古英語clifer(かぎつめ). 「手が早い」となり, さらに今日の意味となった]
clev・er・ness
[名][U]利口, 如才なさ;器用さ.

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android