コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

crab

2件 の用語解説(crabの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

crab1

/krǽb/
[名]
1 《動物》カニ;カニに似た甲殻類の総称(ヤドカリhermit crabなど);[U]カニの肉.
2 ((the C-))《天文》かに(蟹)座(Cancer);《占星術》巨蟹きょかい宮.
3 ((~s))(陰毛にわく)毛ジラミ(crab louse).
4 移動ウインチ, 横車地しゃち.
5 《航空》斜め飛行.
6 ((~s))裏目;ぴんぞろ(2個のさいころがどちらも1の目になった最低点).
7 ((略式))失敗;不利, 当てはずれの状態.
catch a crab
(オールを水に深く入れすぎて)こぎ損なう.
━━[動](~bed, ~・bing)(自)
1 カニ漁をする, カニを取る.
2 〈航空機が〉斜め飛行する;船が左右に振り回されながら進む.
3 ((米略式))(事業・計画・立場から)手を引く.
━━(他)〈航空機を〉斜め飛行させる.

crab2

/krǽb/
[名]((米略式))気むずかしい人, あら捜しをする人.
━━[動](~bed, ~・bing)(自)((米略式))(…の)あら捜しをする;ぶつぶつ文句を言う;不きげんになる.
━━(他)
1 ((略式))…のあらを捜す;…をけなす;…を不きげんにさせる.
2 ((略式))…をだめにする, ぶち壊す
  • crab a deal
    取引をぶち壊しにする.
3 …をくすねる, ちょろまかす.

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone