コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

cross-purpose

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

cróss-púrpose

[名]
1 意図[話し]のすれ違い
  • at cross-purposes
    互いに誤解して[ちぐはぐなことをして]
  • talk at cross-purposes
    互いにとんちんかんなことを言う.
2 ((~s))((単数扱い))言葉の意味をこっけいに取り違えて行う問答遊び.

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android