コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

hum

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

*hum

/hm/
[動](~med, ~・ming)(自)
1 〈人・物が〉(ハチ・こまのような)ブンブンという音を立てる;〈聴衆などが〉不明瞭な声をあげる;(ためらい・当惑などで)ふむふむ[ぶつぶつ]言う;鼻歌を歌う
  • An airplane hummed overhead.
    飛行機が頭上で鈍い爆音を立てた
  • The crowd hummed with anticipation.
    群衆は待ち焦がれてざわめいていた.
2 ((略式))〈仕事などが〉(…で)活気がある, 大わらわである((with ...))
  • make things hum
    活気を与える.
3 ((英俗))(汗・体臭などで)悪臭がする.
━━(他)[III[名]([副])/IV[名][名]](口の中で)…をぶつぶつ[ぼそぼそ]言う;〈人に〉…を鼻歌で歌う, ハミングで歌う;〈人に〉鼻歌を歌って(…の状態に)させる((to ...))
  • hum a child to sleep
    ハミングで子供を寝つかせる
  • He hummed me a pretty melody.
    すてきなメロディーをハミングしてくれた.
hum along
〈車などが〉快調に進む;〈事業などが〉うまくいく.
hum and ha/hum and haw
━━[名]((ふつう単数形))
1 ブンブンいう音[こと], 鼻歌(を歌うこと), 不明瞭なつぶやき, ふむふむ, がやがや, 雑音
  • the hum of the bees
    ハチのブンブンという音.
2 ハム:ラジオの低いうなり.
3 [U]((英略式))(汗などによる)悪臭.
━━[間]ふーん. 黙考・ためらい・不満などを表す.
[中英語hummen←擬声語. △ドイツ語hummen]

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

達観

[名](スル)1 広く大きな見通しをもっていること。遠い将来の情勢を見通すこと。「時勢を達観する」2 目先のことや細かなことに迷わされず、真理・道理を悟ること。俗事を超越し、さとりの境地で物事にのぞむ...

続きを読む

コトバンク for iPhone