コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

humor

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

**hu・mor

/hjúmr | hjú-/
[名]
1 [U]ユーモア, こっけい, おかしみ;(一般に)ユーモアのある文章[話];こっけいな本[劇]
  • cheap humor
    だじゃれ
  • My friend failed to see the humor in my joke.
    友人は私の冗談のおもしろさがわからなかった
  • The movie never rose above the level of slapstick humor.
    その映画はどたばた喜劇の域を出なかった.
2 [U]ユーモアを解する[味わう, 表現する]力
  • a sense of humor
    ユーモアを解する心
  • a man without humor
    ユーモアを解せない人.
3 ((~s))おかしいところ, こっけいな点.
4 [U][C]((文))気性, 気質
  • Every man has his humor.
    ((ことわざ)) 十人十色.
5 [U][C](一時的な)気分;機嫌;気まぐれ, 移り気
  • out of humor
    ((古風))不機嫌で, いつもの元気がない
  • in a good [a bad or an ill] humor
    上[不]機嫌で
  • be in a humor to do
    …する気がある
  • be in the [no] humor for doing
    …する気になっている[する気はまったくない].
6 [U]《生理学》液;[C]《古生理学》体液:人間の体質・気質を決めると考えられたblood, phlegm, black bile, yellow bileの4液(⇒語源).
━━[動](他)
1 〈人を〉あやす, 機嫌を取る.
2 〈人・気質・趣味などに〉調子を合わせる, 適応する
  • I don't intend to humor your whims.
    君の気まぐれに合わせようとは思わない.
[アングロフランス語←ラテン語ūmor(hūmere湿る+-OR1=湿ったもの). 人の気質を左右するのは湿気であると信じられていた. ⇒[名]6. △HUMID

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android