コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

people

1件 の用語解説(peopleの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

**peo・ple

/pípl/
[名](複~, 2では~s)((2と7以外は複数扱い))
1 人々;(男女を問わず)世間の人々, 世人. 数詞や数量形容詞を冠するとき, また多人数の場合にpersonsの代わりに用いる. ⇒PERSON 1
  • people's opinion
    世論
  • most people
    たいていの人々
  • People say [They say/It is said] that he is guilty.
    彼は有罪だということだ(▼「世人」「世間」の意ではtheは不要)
  • Five people were present.
    5人が出席していた
  • as people go
    世間並みに言うと.
2 民族;種族;国民. ⇒RACE2[類語]
  • the people of China
    中国国民
  • the German people
    ドイツ民族
  • The Japanese are said to be an industrious people.
    日本人は勤勉な国民といわれている.
2国民以上はpeoples:the peoples of Asiaアジアの諸民族[国民]/five peoples5民族(⇒1).
3 ((the ~))(自治体・国家の)有権者, 公民, 人民, 国民
  • a people's commune
    (中国の)人民公社
  • a people's park
    ((米))人民公園(▼政府の干渉なしに集まれる公園).
4 ((the ~))(刑事事件の)検察側:国民のもつ国法の執行者
  • the People vs. O.J.Simpson
    O.J.シンプソン刑事事件.
5 ((修飾語を冠して))(一定の場所・団体・階級・職業などに属する)人々, 住民
  • country [city] people
    いなか[都会]の人々
  • upper-class people
    上流社会の人々.
6 ((通例one's ~))
(1) 臣民
  • the Emperor and his people
    天皇と臣民.
(2) 従者, 家来, 労働者, 奴隷;((まれ))船員
  • the general and his people
    将軍と兵(▼この意味ではmenがふつう).
(3) ((古風))家族, 身内, 親類, 祖先.
7 ((通例the ~))
(1) (金持ち, 高貴の人と区別して)平民, 庶民, 民衆, 大衆
  • the great masses of the people
    大衆
  • a man of the (common) people
    市井の人.
(2) (聖職者と区別して)俗人
  • the priest and (the) people
    牧師と会衆.
8 ((略式))((未知の人への呼びかけ))あなたたち, きみたち
  • Say, people, what do you think?
    ねえきみたち, どう思う.
9 (動物と区別して)人, 人間(human beings).
10 (特定の)動物, 生きもの
  • the crab people
    カニたち.
be gathered to one's people
死んで葬られる.
go to the people
選挙[国民投票]を行う.
of all people
((ふつう挿入句))((話))
(1) 他のだれよりも, だれにもまして.
(2) 人もあろうに, よりによって.
━━[動](他)((ふつう過去分詞形で形容詞的))…に人々[動物]を住まわせる, 植民する, 住む;((文))…を(…で)満たす((with ...))
  • a heavily peopled region
    人口密度の高い地域
  • a jungle peopled with multi-colored butterflies
    多色の蝶が充満したジャングル.
[アングロフランス語←ラテン語populus人々. △POPULAR

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone