perhaps

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

**per・haps

/prhǽps, ((略式))prǽps/
[副]((ふつう文修飾))たぶん, おそらく, ことによると. 話し手の「確信度」が高いときはprobablyを用いる;perhapsはmaybeと同じだが, maybeのほうがくだけた表現
  • Perhaps he has lost it.
    ひょっとしたらそれをなくしたかもしれない
  • I studied for perhaps two hours.
    たぶん2時間ぐらい勉強した
  • “Isn't he coming?” “ Perhaps not. ”
    「彼は来ないでしょうね」「たぶんね」
  • Perhaps it will rain tomorrow.
    ひょっとするとあすは雨かもしれない
  • You would like to see it, perhaps?
    それを見たいの, ひょっとして
  • Perhaps you would be good enough to post this letter.
    ((話))できたらこの手紙を投函してくださいますか(▼Would you be good ...?のていねいな表現)
  • May I perhaps stop by on my way home?
    ((話・形式))帰りに立ち寄ってもよろしいでしょうか(▼主語のあとにperhapsを添えると, ぐっとていねいになる).
━━[名]推測(supposition);偶然, 不確実なこと
  • worry about perhapses
    まだはっきり決まりもしないことにくよくよする
  • This is still a mere perhaps.
    これはまだ単なる推測にすぎない.
[(per- BY+hap好機+-es複数語尾=偶然に). △PERCHANCE, HAPPEN, HAPPY

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android