コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

rib

1件 の用語解説(ribの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

*rib

/ríb/
[名]
1 肋骨ろっこつ, あばら(骨)
  • break a rib
    肋骨を折る
  • dig [poke, nudge] a person in the ribs
    (意味ありげに)人の横腹をつつく
  • stick to one's [the] ribs
    (食べ物が)腹にたまる, 胃にもたれる;栄養満点である.
2 (骨つきの)あばら肉, リブ. ⇒BEEF(図)
  • ribs of beef
    牛のあばら肉.
3
(1) 肋骨状のもの;(傘などの)骨.
(2) (船・天井などの)肋ろく材, (橋の)横梁ばり;(飛行機の)翼小骨;(坑内の)炭柱, 鉱柱.
(3) 《植物》葉脈, 葉の主脈;《鳥》羽うかく;《昆虫》翅脈しみゃく
  • a rib of celery
    セロリ1本.
4 (織物・編み物の)うね;(畑の)あぜ, うね;(砂の上の)波の跡.
5 ((主におどけて))妻, 女房(イブがアダムのあばら骨から作られたことから);((米俗))女, 女の子.
6 ((略式))冗談, からかいの言葉.
tickle a person's ribs
(1) 〈人の〉わき腹をくすぐる.
(2) ((略式))〈人を〉楽しませる. ⇒RIBTICKLER
━━[動](~bed, ~・bing)(他)
1 〈船に〉肋骨・肋材をつける, 〈船を〉肋骨・肋材で強化する[囲む, おおう].
2 〈布などに〉うね(模様)をつける.
3 ((略式))(…のことで)〈人を〉からかう((about, for ...)).

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone