コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

shunt

1件 の用語解説(shuntの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

shunt

/nt/
[動](他)
1 〈人・物を〉わきへ押しのける, どかせる, 〈問題などを〉そらす, 回避する;〈話題などを〉(…に)転じる, 切り換える((on to, onto ...))
  • They shunted the conversation on to a more pleasant topic.
    もっと楽しい話題に変えた.
2 〈車両を〉(別の軌道に)入れ換える((to ...)).
3 《電気》〈電流を〉短絡する;…に分路を置く.
4 《外科》〈血液を〉(側路を作って)わきへそらす, 短絡をつくる.
5 ((俗))〈自動車を〉衝突させる.
━━(自)
1 わきへ寄る, どく;それる.
2 ((英))〈機関車が〉(車両を伴って)分岐線に移行する.
━━[名]
1 押しのけること;そらすこと;転換.
2 ((英))転轍てんてつ機(((米))switch).
3 《電気》分路.
4 《外科》(血流の)短絡.
5 ((米))裏道.
6 ((俗))(自動車の)衝突事故.
━━[形]《電気》分路の.
shunt・er
[名]((英))転轍手[機].

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone