コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

so-called

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

*só-cálled

[形]((限定))いわゆる, 俗にいう. 時に不信・軽蔑の気持ちをこめて「似て非なる」の意で用いる
  • the so-called developing nations
    いわゆる開発途上国
  • a so-called humanist
    いわゆる人道主義者.

[語法]
(1) 名詞のあとに置くときはハイフンをつけず2語で書く:Our intellectual leaders, so called, are .... しかしこれは堅い感じを与えるので, ふつうは単にour “intellectual leaders”と引用符でくくるのがよい.
(2) so-calledのあとは引用符(“ ”)を避けたほうがよい.

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android