コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

vocation

1件 の用語解説(vocationの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

vo・ca・tion

/voukéin/
[名]
1 天職, 聖職(⇒OCCUPATION[類語]);(一般に)職業, 定職, 商売
  • regard the teaching profession as a vocation
    教職を天職と考える
  • Teaching involves hard work, but it's my vocation.
    仕事はきついが, 教師は私の選んだ職業だ.
2 [C][U](ある職業・活動に対する)天職意識, 使命感, 適性, 素質((for ...))
  • feel a vocation for the work
    その仕事に使命感を覚える.
3 [C][U](特に聖職・信仰生活への)神のお召し, 召令.
[ラテン語vocātiō (vovāre呼ぶ+-ātus過去分詞語尾+-ION=神に呼ばれること). △VOCAL, REVOKE

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone