コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

voluntary

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

**vol・un・tar・y

/vlntèri | vlntri/
[形]
1 〈人・行為が〉進んで行う[行われた], 自発的な, 自由意志の, ボランティアの
  • a voluntary confession
    自供
  • a voluntary donation
    自発的な寄贈
  • voluntary work
    ボランティア活動
  • voluntary unemployment
    自発的失業
  • voluntary enhanced exit
    勧奨早期退職
  • on a voluntary basis
    ボランティアとして.
2 ((限定))任意の寄付で運営される〈教育施設など〉
  • voluntary institutions
    寄付や無償奉仕によって維持されている施設.
3 意志を働かせることのできる, 自決力のある
  • a voluntary agent
    自由意志による行為者.
4 自然に起こる, 思わず生じる
  • a voluntary smile
    思わずこぼれる微笑.
5 《法律》
(1) 任意の
  • a voluntary appearance
    任意出頭
  • voluntary liquidation
    任意清算.
(2) 故意の, 意図的な
  • a voluntary misstatement
    意図的なうその申し立て
  • voluntary waste
    故意による毀損きそん.
(3) 無償の
  • a voluntary conveyance
    (特に不動産の)無償譲渡.
6 《生理学》随意の
  • a voluntary reaction
    随意反応
  • a voluntary muscle
    随意筋.
━━[名](複-ies)
1 (楽曲の前奏として演奏される)即興曲;(教会で礼拝の前後・中間に奏される)オルガン音楽.
2 自発的になされたこと.
3 《スポーツ》(規定に対して)自由演技.
vol・un・tar・i・ly
/vlntrli, vlntèr- | vlntr-/
[副]自発的に, 任意に.

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android