コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

waste

1件 の用語解説(wasteの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

**waste

/wéist/
[動](他)
1III[名]([副])]…を空費する, 〈金・時間・才能などを〉浪費[消耗]する, (…で)むだにする((on, over ...));((受身))〈忠告などが〉(人に対して)むだになる((on ...)), 〈人が〉(仕事などで)十分に実力を発揮していない((in ...))
  • waste one's money on trifles
    つまらないことに金を浪費する
  • Don't waste your energy arguing with him.
    彼と論争して精力をむだにするな
  • I'm afraid your advice was wasteed on her.
    君の忠告も彼女にはむだだったようだね.
2 ((しばしば受身))〈岩などを〉徐々に破壊する, すり減らす;〈病気などが〉〈人・健康などを〉衰え[やつれ]させる;〈国・土地などを〉荒廃[破滅]させる
  • a country wasted by fire and sword
    戦火で荒廃した国
  • be wasted by disease
    病気で衰弱する.
3 〈機会などを〉逸する, 逃がす.
4 ((米俗))〈人を〉殺す.
5 《法律》〈不動産を〉毀損きそんする.
━━(自)
1 〈物・事が〉むだになる, 浪費される, 〈人が〉むだにする, 浪費する
  • W waste not, want not.
    ((ことわざ)) 浪費しなければ不自由することはない;骨身惜しむな無駄惜しめ
  • His talents are wasting here.
    彼の才能はここではむだになっている.
2I([副])]〈物が〉しだいに消耗する[なくなる, すり減る];〈人・体などが〉やせ衰える, 憔悴しょうすいする, 〈富・権力などが〉減少する((away))
  • waste away to skin and bone
    骨と皮ばかりにやせる
  • waste away with tuberculosis
    結核でやせ衰える.
3 〈時が〉徐々にたつ, 過ぎていく.
━━[名]
1 [U][C]((しばしばa ~))(…の)浪費, 空費((of ...))
  • (a) wasteof material
    資材の浪費
  • go [run] to waste
    むだになる, 浪費される.
2 [U](機会などを)逃がす[逸する]こと((of ...)).
3 (生産過程での)不要副産物, 産業廃棄物(⇒GARBAGE[類語]);[U]((時に~s))くず, 作業屑くず, 廃水;排泄はいせつ物;[U](機械掃除用などの)ぼろ(布), ウエス
  • toxic wastes
    有毒廃棄物.
4 ((主に文))[U]荒廃;[C]荒廃した地域;荒涼とした場所[土地], 荒れ地, 荒野;((a ~))(…の)茫漠ぼうばく[荒涼]とした広がり((of ...))
  • a waste of asphalt
    アスファルトの荒涼とした広がり
  • sandy desert wastes
    荒涼とした砂漠の広がり(▼広大さを強調するため複数形になることがある).
5 [U]破壊, 損傷, 衰弱, 消耗
  • waste and repair
    (体の)消耗と回復.
6 《地学》岩石破片, 岩屑がんせつ.
7 [U]《法律》不動産の毀損きそん.
8 排水管(waste pipe).
a waste of space
((話))何の取り柄もない人, でくのぼう.
lay waste to ...
…を荒廃させる
  • lay waste to huge areas
    広大な地域を荒廃させる.
━━[形]((通例限定))
1 残った, 余分の, 廃物の.
2 《生理学》排泄される, 老廃の
  • waste matter
    (体の)老廃物.
3 〈容器・管などが〉廃物[ごみ, 汚水]用の.
4 〈土地が〉未開墾の, 不毛の, 荒涼とした, 〈町などが〉荒廃した
  • lie waste
    未開墾のままである.
5 〈エネルギー・才能などが〉使用[生か]されない, 埋もれている.
[アングロフランス語←ラテン語vāstus(からの)]

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone