不得要領

日本語の解説|不得要領とは

プログレッシブ和英中辞典(第4版)の解説

ふとくようりょう【不得要領】

不得要領の 〔漠然とした〕vague;〔あいまいな〕ambiguous;〔結論の出ない〕inconclusive ((arguments)) ⇒ようりょう(要領)

不得要領な話
a vague story

不得要領な返事をする
give an ambiguous [evasive] answer

不得要領なことを言う
say nothing to the point

彼はいたって不得要領な男だ
He does not make himself clear.

首相の答弁は不得要領だった
The Prime Minister's reply made little sense.

出典 小学館「プログレッシブ和英中辞典(第4版)」プログレッシブ和英中辞典(第4版)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android