反感

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

はんかん【反感】

〔嫌悪感〕antipathy; 〔悪感情〕ill feeling; 〔敵対心〕antagonism
  • 少年は厳しい父親に反感を抱いていた
    The boy felt hostile toward his overbearing father.
  • 彼のでしゃばりは級友たちの反感を買った
    His obtrusive manner aroused [provoked] his classmates' hostility [antagonism].
  • その毒舌では反感を買いますよ
    Your spiteful tongue will antagonize them.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

ぴえん

悲しみの涙や嬉し泣きを表すネットスラング。「ピエーン」と声を上げながら泣いている様子を表す顔文字が語源とされ、軽い調子の文章で用いられる。女子中高生を中心にSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android