コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

反感 ハンカン

デジタル大辞泉の解説

はん‐かん【反感】

相手の存在や言動に対して反抗する気持ち。反発の感情。「反感を抱く」「反感を買う」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はんかん【反感】

相手の考えや言動を不快に感じて反発しようとする気持ち。反抗的な感情。 「 -を持つ」 〔明治時代につくられた語〕
[句項目] 反感を買う

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

反感の関連キーワード聚斂の臣あらんより寧ろ盗臣あれフランツ・フェルディナントエレクトラコンプレックスD.W. スチーブンズジュリアス・シーザールコント・ド・リールマリアントアネットプロテスト・ソングミンマン(明命)帝アラクチェーエフイルバート法案クラウディウスペドロ[1世]第2次英米戦争アンティパシーフラウィウス朝床を踏み鳴らすアムスドルフアイバンホー生類憐みの令

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

反感の関連情報