コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天命

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

てんめい【天命】

1 〔運命〕
  • 今回の不幸を彼は天命とあきらめた
    He accepted his recent misfortune as his destiny [fate].
  • 天命とあきらめるのはまだ早い
    It is still too early 「to resign ourselves to fate [to call it fate and give up].
  • 人事を尽くして天命を待つべきです
    We must do our best and leave the rest to Providence.
2 〔寿命〕
  • 彼は天命が尽きたのを知った
    He knew he had come 「to his journey's end [to the end of his life].

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android