コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

思案

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

しあん【思案】

〔考え〕thought; 〔熟考〕consideration; 〔沈思〕reflection
思案する|think ((about)); consider; reflect ((on))
  • 机に向かって思案に暮れた
    I sat at my desk, lost [buried] in thought.
  • どうして急場をしのごうかと思案を巡らせた
    「I pondered [I thought hard, hunting for] a way to get through the crisis.
  • これより他に思案のしようがない
    I can think of no other [better] plan than this.
  • ここが思案のしどころだ
    This calls for careful consideration./We've got to think this over carefully.
  • 思案に余る
  • 思案に余って叔父に真相を打ち明けた
    He told his uncle what had (really) happened because he wasquite at a loss what to do [at his wit's end].
思案顔
  • 彼女は思案顔で入って来た
    She had a troubled look on her face as she came in.
思案投げ首
  • 思案投げ首である
    be at a loss what to do/be at one's wit's end

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android