コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

惜しい

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

おしい【惜しい】

1 〔失いがたい〕
  • 命が惜しい
    Life is dear [precious] to me.
  • 惜しい人をなくしたものだ
    His death is a great loss (to us).
  • 惜しそうに
    grudgingly
  • 彼は惜しそうにペンを差し出した
    He held out the pen reluctantly.
2 〔もったいない〕
  • くだらない会議に時間を使うのは惜しい
    Time is too precious to spend in fruitless meetings.
  • 秘書にしておくには惜しい男だ
    It's a waste for him to remain a secretary.
  • いま捨ててしまっては惜しい
    It is still too good to be thrown away.
  • 君にあげるのなら惜しくない
    I'd be happy to give it to you.
3 〔残念だ〕
  • この経験を生かせなかったのは惜しい
    It is a pity that he should not have learned from this experience.
  • もう5分時間があればよかったのだが惜しかった
    If only I had had five more minutes!
  • 惜しいことに[惜しくも]彼に会いそこなった
    Unfortunately I missed a chance to see him.
  • 惜しい勝負だったなあ
    And [Ah, and] we were so close to winning!

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone