コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有り様

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

ありさま【有り様】

〔状態〕a state, a condition; 〔ひどい光景〕a sight
  • 世の中の有り様
    the state of the world
  • 住む家もない悲惨な有り様だった
    They had no place to live and were in (a) wretched condition.
  • 今の有り様では失業問題はますます厳しくなるだろう
    「Under the present circumstances [As things stand now], the unemployment problem will probably get worse.
  • 今の有り様ではとても仕事は見つかるまい
    As things are with him now, he won't be able to find a job.
  • 彼は台風の被害の有り様を語った
    He described the havoc wreaked by the typhoon./He gave an account of the damage done by the typhoon.
  • 飛行機墜落のあとは恐ろしい有り様だった
    The airplane crash presented a terrible spectacle [sight].

ありよう【有り様】

1 〔ありのまま〕the truth
  • 有り様を言えば我が社は倒産寸前である
    The fact is [To tell you the truth], our company is on the verge of bankruptcy.
4 〔あるはず〕
  • うまい弁解なんて有り様がない
    There is no way he can justify himself.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

香害

消臭スプレー、制汗剤、柔軟剤などに含まれる人工の香りによって不快感や体調不良が引き起こされること。「公害」になぞらえた表現。柔軟剤の香りで体調を崩したと訴える国民生活センターへの相談は、2008年度の...

続きを読む

コトバンク for iPhone