コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

気取る

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

きどる【気取る】

1 〔もったいぶる〕put on airs⇒もったいぶる(勿体振る)
  • 娘たちは晴れ着をつけて気取っていた
    The girls werebehaving affectedly [giving themselves airs] in their best clothes.
  • 彼は気取った足取りで壇上に現れた
    He walked onto the platform with an affected gait.
  • ちょっと気取った店があるよ
    There's a rather elegant [stylish] shop.
2 〔まねて振る舞う〕pose
  • 彼は義賊を気取っている
    He poses as a Robin Hood.

けどる【気取る】

suspect ((of; that)); sense ((that))
  • 相手の計略を気取る
    get wind of one's opponent's plans/((口))get wise to one's opponent's tricks
  • 彼はうそを気取られないためにすぐまた次のうそをつく
    To avoid being suspected of lying, he soon tells another lie.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android