コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無分別

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

むふんべつ【無分別】

〔無思慮〕indiscretion, thoughtlessness, imprudence; 〔軽率〕rashness; 〔無鉄砲〕recklessness
無分別な (に)|indiscreet(ly); thoughtless(ly); imprudent(ly)
  • 無分別なことをする
    act indiscreetly [imprudently]
  • 病人に向かってそんなことを言うとは無分別だ
    It was thoughtless [carelessinconsiderate] of you to say such a thing to a sick person.
  • 無分別にも彼は嵐の中を漕ぎ出た
    He rashly rowed out in the storm.
  • あんなスピードで町の中を運転するとは無分別にもほどがある
    How reckless of him to drive at such a speed in crowded streets!
  • 秘密をしゃべるほど無分別ではあるまい
    Surely he knows better than to talk about our secret.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android