コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無分別 ムフンベツ

デジタル大辞泉の解説

む‐ふんべつ【無分別】

[名・形動]
分別がないこと。思慮がなく軽率なこと。また、そのさま。「年がいもなく無分別なことを言う」
仏語。物事を区別して考えないこと。また、妄想を離れていること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

むふんべつ【無分別】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
分別のないこと。よく考えないで行動すること。また、そのさま。 「何にでも-に手を出す」 「 -な行動」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

無分別の関連キーワードポツダム宣言/米、英、華三国宣言河豚食う無分別河豚食わぬ無分別河豚食う無分別食わぬ無分別反応性アタッチメント障害乱り・妄り・濫り・猥りファン・デン・ボスオーラフ(1世)オーラフ(2世)頓痴気・頓癡気思うところなし老人性認知症茶茶ほうちゃチョ ウンジ年甲斐もない浪費者信託謀反・謀叛妄動・盲動お七吉三物若気の過ち若気の至り

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無分別の関連情報