コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

異論

1件 の用語解説(異論の意味・用語解説を検索)

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

いろん【異論】

1 〔反対〕an objection⇒いぎ(異議)
  • 異論を唱える
    raise an objection ((to, against))
  • 彼はその決定に異論を唱えた
    He 「objected to [protested] the decision.
  • それに異論はない
    I have no objection to it.
2 〔異説〕
  • 異論のある問題
    a controversial subject
  • この点に関して種々異論が出た
    「Opinion was divided [Differing views were aired] on this point.
  • その問題について学者の間に異論がある
    Scholars differ on the subject.

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:近藤いね子、高野フミ
編集委員:Mary E. Althaus、板橋好枝、一又民子、岩原明子、大束百合子、小林 ひろみ、天満美智子、古木宜志子
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone