コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

睨み

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

にらみ【×睨み】

I 〔鋭い目つき〕a sharp look; 〔怒りを含んだ〕a glare⇒にらむ(睨む)1
  • 一にらみする
    give a sharp look ((at))
  • 社長の一にらみでちぢみ上がった
    He cringed before [under] his boss's glare.
II 〔権威〕authority; 〔影響力〕influence
  • 彼は生徒ににらみがきく
    He has great authority [influence] over his students.
  • 彼は家庭ではいっこうにらみがきかない
    He has no control at all over his family./He has no authority in his home.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android