睨み

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

にらみ【×睨み】

I 〔鋭い目つき〕a sharp look; 〔怒りを含んだ〕a glare⇒にらむ(睨む)1
  • 一にらみする
    give a sharp look ((at))
  • 社長の一にらみでちぢみ上がった
    He cringed before [under] his boss's glare.
II 〔権威〕authority; 〔影響力〕influence
  • 彼は生徒ににらみがきく
    He has great authority [influence] over his students.
  • 彼は家庭ではいっこうにらみがきかない
    He has no control at all over his family./He has no authority in his home.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android